体験談-Members’ Voice

入会されている方々からお話を聞きました。

スクール歴2年半 Yさん(グランドシニア会員)

王子の新聞に広告が入ってまして、興味をもったので、体験会に参加しました。
昔、若い頃に少し空手をやっていましたので、「お!」という感じでした。

私の年齢でも出来るのかな?と不安に思いましたが、実際に参加してみると、
皆さん、良い人ばかりで、「これなら大丈夫だな」と安心して入会することが
出来ました。

最初は「本当に出来るのかなあ!?」と思ったのですが、皆さんの懸命なフォロー
のおかげもあり、身体的には全く問題なく、元気にやっています!

これからの目標ですが、まず一級ずつ上げていき初段を取りたいと思っています。
老体にムチ打って頑張っていきます(笑)
押忍!!

スクール歴〇年Tさん(一般社会人会員)

もともとは子供がここの空手に入会していたのがきっかけでした。
そんな子供の付き添いで見学しているうちに自分も興味が湧いてきて入会したのです。私はあまり体を動かさない業務だったので空手を行うことで日常生活にメリハリがついて非常に良かったです。ここ、王子の近くですので徒歩でも自転車でも行けます。

スクール歴11年Aさん(一般社会人会員 / 板橋スクール所属)

子供のころ、「空手バカ一代」という漫画が流行ってまして、いつかはカラテを
やってみたいあな!と憧れてはいました。
子供が小学校に上がったとき、友達に空手を誘われたみたいで始めることになったんですが、そのとき先生に「お父さんも一緒にどうですか?」とお話があり、始めまたのがきっかけです。

やり始めたら、結構良い感じだったので(笑)「これはイケルかな?」と思い、続けています。ミットとか叩くと、ストレス解消になりますし、メタボ解消にもなってると思います。

最初に始めたときは、私の方が上手かったのですが、今は子供に追い抜かれてしまい、負けないように頑張ってやりたいと思います。
自宅は板橋区ですが、仕事からの帰り道である王子駅で下車して稽古することも出来ます。
もうすぐ昇段審査もありますし、気を引き締めてるところです。
押忍!!

スクール歴2年Mさん(一般社会人会員)

小さいころから、ブルースリーに憧れてまして、格闘技をやりたい!と思ってたところ、近所にカラテ道場が出来たので、体験会に参加して入会しました。

カラテだから、突いたり蹴ったり、素手でやるだけなのかな?と思ってたのですが、ここでは、上のクラスに上がると「ヌンチャク」「トンファ」なんかの武器も教えて貰えるので、上に上がると、楽しみも増えるということで、遣り甲斐で一杯です!

私の仕事柄、アメリカによく行くのですが、アメリカではカラテをやっているというと、尊敬されたり、仕事が上手くいったりするんです。そういう意味でも、カラテは私にとって欠かさないものになってます。

やり始めたからには、黒帯を目指していきますし、ブルースリーのような格闘家になりたいと思っています。
押忍

PAGE TOP
Translate »